走行距離10万キロの車の価値

走行距離10万キロの車の価値を知りたい

車を売却する時に重要なポイントになるのが走行距離
です。

 

車と言うのは、見方を変えれば消耗品とも言える
ものなので、どれだけ車を使ったのかを知る目安に
なる走行距離はとても重要だと言えます。

 

一般的に車には適正な走行距離が定められており、
普通車の場合は年間に1万キロ程度とされるのです。

 

この基準を超えてしまうと過走行車となり、一気に
車の価値が下がってしまいます。

 

逆を言えば、車の年式が古くても走行距離が少なければ、価値としては残っていると
言って良いでしょう。

 

では、走行距離が10万キロを越えた車は売却できないのと疑問を持つ人もいるかも
しれませんね。

 

結論から書きますと、走行距離が10万キロであっても売却は可能です。

 

どうせ捨て値になるのではと諦めてしまう必要もありません!

 

何故なら中古車市場というのは需要と供給が大きく関係しているからです。

 

極端な話をすると、業者ごとで買取額が異なっているので、自分では売却できないと
諦めている過走行車でも意外な価格で買取してくれることがあるのです。

 

そのために必要となってくるのがネットの中古車一括査定です。

 

車なんてどこで売っても一緒じゃないのと思った人は大きく損をしています。

 

少しでも高く売却するには、ともかく相見積もりをとることが必須です。

 

この作業をするのとしないのでは、数万円以上も買取額が違ってきます。

 

中古車一括査定の利用は無料ですので、余計なお金を使う必要もありません。

 

無料で使えるサービスですから、騙されたと思って1は利用してみてください。


愛車を無料で査定!愛車が高く売れると人気で評判の買取サイト!

車査定初心者の方にも安心の「ズバット車買取比較」

 

そんな「ズバット車買取比較」では大手を含む 150社
以上の車買取業者から、厳選10社に一括で無料査定
依頼ができ、利用者の地域や条件に合わせた一番高い
買取業者を選ぶ事ができます。

 

査定業者の中には、カーチスやガリバー、カーゼブン
やラビット、8710といった大手の業者も参加しています。

 

その中から、でてきた査定価格を徹底比較して、あなたの愛車の最高価格が分かります。

 

 

手軽に愛車の最高査定額を知りたい方におすすめなのが
「かんたん車査定ガイド」

 

そんな「かんたん車査定ガイド」は、32秒の簡単入力で
手間入らず、また入力後、1秒で愛車の最高額がわかり
ます。

 

査定業者は、ガリバー、アップル、カーセブン、8710、
カーチスなど、大手買取業者が中心の最大10社の査定見積りが可能です。急いで車査定
比較をしたい方は大変便利です。

 

 

リクルートが運営している「カーセンサー.Net」

 

地域密着の車買取業者が多数参加している車査定
サイトで、最大30社の車買取業者へ一括査定依頼が
可能です。

 

参加するのはカーセンサーに加盟する中古車ディーラー
が中心で、軽自動車の買取を強化している専門店も数
多く加盟しています。そんな「カーセンサー.Net」では査定依頼をしたい買取業者が選択
可能で、しつこい営業がないのも特長です。

 

 

現在、300万人以上もの人が利用者がいるカービューは、
買取実績ナンバーワンのソフトバンクグループが運営する
老舗の車一括査定サイト。

 

中古車の買取・中古車査定ネットワークは、日本最大級
で、大手を筆頭に専門系の車を扱う車買取専門店が300社
を超えています。

 

普通自動車をはじめ、事故車、水没車・不動車(走行不能車)・旧車・古い車・故障車・
廃車・改造車・スポーツカー・中古トラック・ダンプカー・商用車・過走行車(多走行
車)・低年式車・高年式車・車検切れ車といったどんな車でも(一部を除いて)売却可
の業者も多数参加しているので高価買取店が見つかる可能性大!

 

最大8社からの見積り比較であなたの愛車の最高額をすぐに知る事ができます。

 

 

楽天オートはインターネット最大級のショッピングサイト
「楽天市場」が運営している中古車査定サービスです。

 

楽天会員なら査定の際の入力項目も少なくて済み約1分で
完了!

 

複数社から見積可能で、楽天オートで一括無料査定すると
5ポイント、成約すると3000ポイントの楽天ポイントが
もらえます。そんな楽天オートは、全国の有名な優良と言われている企業が参加している
事もあり、その利用者の83%の方が査定金額に満足していると答えている完全無料の
一括査定です。

 

今までの利用者数60万人以上から高評価をもらっている今注目の車一括無料査定です。